Lodgeスキレットで作る挽肉100%の豆乳ハンバーグ

牛100%ハンバーグ

家庭でLodgeスキレットを使った料理を何度か作っていますが、真骨頂はやはりハンバーグ系だと思います。

普通にフライパンで焼くと中まで火が通らなかったり、逆に焼き過ぎてパサパサになったりしますが、蓋をすると素材の水分を熱を逃がさない仕様になるスキレットで焼けば簡単にお店クオリティのハンバーグを作れます。

牛100%ハンバーグ

つなぎを使わず肉100%にすると、お肉のボリュームを凄く感じる事ができるので、少量でも満足感のあるハンバーグになります。
逆にファミレスの様なフワフワの柔らかいハンバーグが好きな人は繋ぎを入れた方が美味しいと思いますが、ハンバーガーなどに入っている「お肉!」という感じが食べたい時は肉100%がお薦めです。

塩でミンチをよくこねる事で、焼いても簡単に崩れない形成が可能です。

今回も6.5インチのサイズでハンバーグを作っていきます。


お肉と豆乳以外はありものの野菜でOK

  • 牛ひき肉 250g
  • 塩小さじ1~2
  • 200ml
  • チーズ適量
  • 何は入れたい野菜があれば(今回は茹で済のブロッコリー)

この分量で2人分出来ました。


蓋をうまく使って蒸らすのがコツ

  1. 牛ひき肉と塩を混ぜて粘りが出るまで良くこねる
  2. ハンバーグの形に成型し、両手間をパンパン移動させて空気を抜く
  3. スキレットにオリーブオイルを入れて焼く
  4. 片面1~2分程で焼き目が付いたらひっくり返す
  5. 豆乳とブロッコリーとチーズを入れて蓋をして超弱火に2分ほどかける
    (沸騰して吹きこぼれないように注意)
  6. 火を止めて荒熱が取れたらそのまま食卓へ

ハンバーグを焼いた時に結構な油が出るので気になる方はキッチンペーパーなどでふき取るとよりあっさりします。

豆乳と牛脂が混ざったソースもハンバーグを食べた後に余るのでパンなどを付けるととっても美味しいです。

レシピ評価
recipe image
レシピの名前
Lodgeスキレットで作る挽肉100%の豆乳ハンバーグ
シェフ
公開日
準備時間
調理時間
合計時間
レシピの評価
4.51star1star1star1star1star Based on 2 Review(s)
アバター

Bistrosh

自宅で家族とお酒を愉しめるヒトサラ料理を開発中。美味しかったレシピを掲載しています。

おすすめ記事