ドイツ風の皮なしソーセージ!クルミのフライシュ・ケーゼ

クルミのフライシュ・ケーゼ

フライシュ・ケーゼは、皮なしのソーセージの様なドイツ料理で、ドイツ風ミートローフの様な位置付けです。

スパイスとクルミのシンプルな材料で、オーソドックスで失敗しにくいレシピです。

BALMUDA The Rangedeのオーブン機能を使って調理してみました。

クルミのフライシュ・ケーゼ

材料(3-4 人分)

作り方

手順画像
1.水に砂糖と塩を溶かして氷を1つ入れて冷水を作り、豚肉ミンチに加えてタネがネットリするまでよく混ぜます。
温まると脂が融解するのでできるだけスピーディーにぐるぐるかき混ぜます。
その後、クルミ、、砕いた白胡椒を加えてさらに混ぜます。
なし
2.パウンドケーキなどの型にオーブンシートをしいて、空気が入らない様にタネを流し込み、型を台に何度か落として型にしっかり詰めます。クルミのフライシュ・ケーゼ
3.上から黒胡椒をたっぷりかけ、180℃に予熱したオーブンで35分焼きます。クルミのフライシュ・ケーゼ
4.焼きあがると余分な脂が抜けて80%ほど縮みます。(この脂は冷やすといわゆるラードになります。ソースなどに使っても美味しいです)
ケーゼの粗熱がとれたら、ラップをしてそのままブロック状で冷蔵庫にいれ一晩寝かせます。
クルミのフライシュ・ケーゼ
5.ケーゼ好みの太さにスライスし、野菜などと一緒に盛り付けて完成です。
マスタードやバルサミコ酢ソースが好相性です。
クルミのフライシュ・ケーゼ

美味しく作るポイント

一晩寝かせる事で味が数段落ち着きます。
暖かい状だと、肉汁が逃げてしますので、一度冷やして凝固した状態にします。

その状態で食べると、口の中で脂が溶ける状態になり、こちらの方がパテの様な挽肉の旨味が感じられます。

ぜひお試しください😋

レシピ評価
recipe image
レシピの名前
ドイツ風皮なしソーセージ!クルミのフライシュ・ケーゼ
シェフ
公開日
調理時間
合計時間
レシピの評価
51star1star1star1star1star Based on 2 Review(s)

おすすめ記事