メキシコの味!タコのセビーチェ風サラダ

タコのセビーチェ風サラダ

セビーチェはラテンアメリカで食べられているスパイスの効いた魚介類のマリネです。

その調理方法をベースに白ワインがすすむピリ辛サラダに仕上げました。

タコとタバスコが非常に合います😄

タコのセビーチェ風サラダ

材料(2人分)


料理手順

1.具材をカット
お刺身用のタコ、プチトマト、胡瓜を好みのサイズにカットします。
タコはお刺身と同様に薄くスライスしておき、トマトときゅうりは細かくきざみます。
2.具材とソースを混ぜる
具材をボウルに入れ、塩、レモン汁、オリーブオイル、タバスコ、ニンニク、パクチーの調味料を順に加えて、混ぜ合わせます。
3.少し寝かせて完成
味が馴染む様に、冷蔵庫で15分ほどおいたらレタスの上からお皿に盛り付けて完成です。
タバスコはスモークタバスコを利用しました。

美味しく作るコツ

タコはできるだけ薄くスライスすると食感もよく、味の馴染みも早くなります!

冷蔵庫で1時間くらい寝かすともっと美味しくなります😄

レシピ評価
recipe image
レシピの名前
新感覚!タコのセビーチェ風サラダ
シェフ
公開日
調理時間
合計時間
レシピの評価
51star1star1star1star1star Based on 1 Review(s)

おすすめ記事